コンサバ系!ミニマムライフ

コンサバ系ミニマリストOL momoです。ミニマリスト初心者が少数精鋭のシンプルライフ目指します。

朝の時短!眉ティントに初挑戦(画像あり)

眉ティントとはなんぞや

 

 こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。

 

 

初めて眉ティントをしました!

 

さて、まずは眉ティントとは何かについて説明しておきます。

 

眉ティントとは!

眉の上に塗布して一晩おくと、色素が皮膚につき、

一週間くらい眉の形が維持できるというシロモノです。

 

OLや学生の間で流行しているこの眉ティント、

以前から気になって気ました。

朝のメイク時間の時短になるかも?と思い、初挑戦。

 

 

メーカーは様々。

 

多くのメーカーが眉ティントを販売していますが、有名なのは

エチュードハウス 韓国コスメ。眉ティントの火付け役。

フジコ 眉ティントの日本メーカーの中では代表格。

K-パレット 日本メーカー。アイメイクコスメに定評あり。

 

価格はどれも1000~1200円程度で似たり寄ったり。

私は普段からアイライナーでK-パレットをつかっているので、

こちらを購入しました。

 

眉ティント、使ってみた

 

 f:id:minimummomo:20171115213324j:image

商品形状はマスカラみたいな感じ。

先は筆になってます。

どろっとした液体で、これで眉を描いていきます・・!

 

・・・・・緊張します。

だってもし失敗したら一週間変な眉毛で過ごすわけですから・・。あわわ

 

実は眉を描くのがすごく苦手なmomo。

毎朝眉を描くのに凄く時間がかかります。

だからこそ眉ティントに手を出したわけですが・・・。

 

実際ティントで描いてみると、

はみ出たり失敗したところは綿棒ですぐに直せば大丈夫でした。

パパッと描かなきゃいけないのかと思ったけど

時間をかけて両眉のバランスを見ながら、何度も微調整しつつ描けます。

 

とりあえず塗布終了。

 

 さー、塗布が終了。

 

次の画像は、

眉ティントでおなじみの

「イモト眉毛状態」です。

 

 

↓ 

 

 

 

 

どん!

 f:id:minimummomo:20171115213207j:image

「この状態は誰にも見せられない!」とか言ってる人がネットで沢山います。

(といいつつみんなネットに画像をUPしてたりする。)

しかし、なんだろう、私はきらいじゃない。

 

むしろくっきりしていいかんじ。

 

表面が乾いたのを確認して就寝。

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

翌朝、洗顔前にティントを剥がします。

カピカピにになっているのでペリッと簡単に剥がれます。

痛みは皆無。

剥がれにくい人はスクリュー眉ブラシや綿棒を使うといいみたい。

 

 

完成形はこちら!

 f:id:minimummomo:20171115213227j:image

おおっ

うっすらだけど眉があるー!

ついでに目周りのくすみもな!!

 

私はすっぴんはマロ眉なのですが、

ティントのおかげでしっかり眉の形がありますね。

 

少し薄いかな?って思ったので上からパウダーで描き足しましたが、

眉のアウトラインがあるので描くのがかなりラクでした。

 

濃くするために、次回はもうちょっと液体を厚めに塗ってみようと思います。

 

それでも薄かったらもう1段階濃い色を買うかなー

 

結論:眉ティントは時短になる。

 

眉描くのがめっちゃ得意な人は不要だと思いますが、

私のように不器用で毎朝両眉のバランスをとるのに時間がかかる人は

ぜひ眉ティント試してみてほしいです。

 

今月、旅行に行くので、マツエクも久しぶりに付ける予定です。

実に2年ぶりくらいかしら?

マツエクここ数年でかなり安くなりましたねー。

 

マツエクと眉ティントがあれば、かなり朝のメイクが時短が期待できそうです^^